FC2ブログ

2007/06/02(土) [日本語記事(カーン以外FCB関連)]

■バイエルンからフリートランスファーで
 バイエルン・ミュンヘンのペルー代表FWクラウディオ・ピサロ(29歳)は1日、フリートランスファーでチェルシーに移籍した。
 チェルシーは先月、これもフリートランスファーでレディングのMFシドウェルと契約したばかり。金持ちクラブが移籍金なしの選手を相次いで獲得したことになる。
 ピサロはクラブの公式サイトで、「トロフィを勝ち取ることが僕にとっては重要なんだ。ここならそれができると思っている。他にもいくつかオファーを受けていたが、(モウリーニョ)監督と話をし、クラブの人たちと話をして、彼らが非常に興味を持ってくれたのが大きかった」とコメントした。
 ピサロは今季ブンデスリーガで8ゴール、CLでは4ゴールを記録している。

フットボールウィークリー

チェルシーなら、バラックとまたチームメートか。新天地でも頑張れ。



FC2ブログランキング


↑「ピザ屋、イングランドでもピザ配達に頑張れ!」と思ったら、クリックを。
スポンサーサイト



2007/05/28(月) [日本語記事(カーン以外FCB関連)]

バイエルン・ミュンヘンは24日、2部降格が決まったボルシア・メンヘングラッドバッハから、ドイツ代表DFマルセル・ヤンセンを獲得したと発表した。

ヤンセンは、バイエルンと2011年6月末までの4年契約を結び、来季からバイエルンでプレーすることになった。移籍金額は両クラブの意向により明らかにされていないが、900万ユーロ(約14億5800万円)前後だと推測されている。
22歳のヤンセンはユース時代からの生え抜きとして、メンヘングラッドバッハで人気を得ている選手の一人であり、クラブ側は残留を希望していた。

バイエルンは来季に向け、すでにドイツ代表FWヤン・シュラウドラフ(アレマニア・アーヘン)、トルコ代表MFハミット・アルティントップ(FCシャルケ04)、アルゼンチン代表MFホセ・エルネスト・ソサ(エストゥディアンデス・デ・ラ・プラタ)らを獲得している。

スポーツナビ



FC2ブログランキング


↑「いよいよ移籍市場解禁!」と思ったら、クリックを。

2007/05/20(日) [ドイツ語記事(カーン以外FCB関連)]

シュピーゲル誌が、ハーグリーブスとマンチェスター・ユナイテッドの移籍契約が成立したと報じています。

現時点ではクラブ側から正式な発表はありませんが、水面下では話がまとまっているのかもしれません。



FC2ブログランキング


↑「ついにハーグリーブスともお別れか」と思ったら、クリックを。

2007/05/20(日) [日本語記事(カーン以外FCB関連)]

a6192e0785083b8a07539f19cc1f1195.jpg

FC バイエルン - FSV マインツ 05 5:2 (3:0)

FC バイエルン: ドレーアー-サリハミジッチ(88.ゲルリッツ)、レル、デミチェリス(52.フンメルス)、ラーム-サンタ・クルス、オットル、ファン・ボンメル、カリミ-マカーイ、ショル(57.ピサロ)

ベンチ: カーン、フュルストナー

FSV マインツ 05: ヴェクトロ-デミルタス、フリードリッヒ、スボティッチ、ローゼ-フォイルナー、アンドレーゼン、ペコヴィッチ(56.ヴランチッチ)、ソト(71.ゲルバー)-アムリ、ニクラエ(56.車)

主審: ラファティ (ハノーファー)

観衆: 69.000 (完売)

ゴール: 1:0 サンタ・クルス (30.)、 2:0 ショル (33.)、 3:0 ファン・ボンメル (38.)、 3:1 アムリ (55.)、 4:1 カリミ (63.)、 5:1 ピサロ (74.)、5:2 フォイルナー (76.)

イエローカード: サンタ・クルス/ ペコヴィッチ

メーメット・ショル、ハサン・サリハミジッチ、クラウディオ・ピサロやアリ・カリミにとっては、この試合がバイエルンの選手としてはラストゲームとなった。特にショルは引退の花道を自らのゴールで花を添える形となった。代表戦では恵まれなかったが、大きな故障から何度も復帰してプレーする姿に、どれだけ勇気をもらったことだろう。ありがとう、ショル。今後の彼の未来に幸多かれと願う。

そしてサリハミジッチ、ピサロ、カリミもお疲れ様。彼らの新天地での活躍も期待している。



FC2ブログランキング


↑「バイエルン、今季もお疲れさん!」と思ったら、クリックを。

2007/05/14(月) [日本語記事(カーン以外FCB関連)]

11日付の英紙「デイリー・メール」は、MF中村俊輔(28)が所属するセルティックがバイエルン・ミュンヘン(ドイツ)のオランダ代表FWロイ・マカーイ(32)の獲得を狙っていると報じた。マカーイはバイエルンとの契約期間があと1年で、移籍金は250万ポンド(約5億9000万円)以下。ストラカン監督(50)は、FWフェネホールオフヘセリンク(28)とのオランダ代表ツートップを夢見ているという。

マカーイの代理人は、かつてセルティックで活躍した元スウェーデン代表FWラーション(現ヘルシンボリ)の代理人も務め、「彼は32歳だし、個人的にはバイエルンにもう1年いると思うが、何が起こるか分からない。セルティックがいいクラブだとよく知っている」と話した。

スポーツ報知



FC2ブログランキング


↑「マカーイと俊輔がチームメート?」と思ったら、クリックを。

2007/05/13(日) [日本語記事(カーン以外FCB関連)]

FC エネルギー・コットブス - FC バイエルン 0:3 (0:2)

FC エネルギー・コットブス: ピプリカ‐バウムガルト、マッケンナ、ミトレスキ、ツヴィタノヴィッチ‐バンドロウスキ、ロスト(68.スケラ)、クキエルカ、ムンテアヌ(68.グンケル)‐ラドゥ、キヨヨ(64.シャオ)

FC バイエルン: カーン‐レル、ファン・ボイテン(46.ゲルリッツ)、デミチェリス、ラーム‐サンタ・クルス、オットル、ファン・ボンメル、カリミ(88.ングワ=マホップ)‐ピサロ、マカーイ(65.ショル)

ベンチ: レンジング、フュルストナー

主審: ガーゲルマン (ブレーメン)

観衆: 22.500 (完売)

ゴール: 0:1 マカーイ (33./PK)、 0:2 ファン・ボイテン (35.)、 0:3 サンタ・クルス (61.)

イエローカード: ロスト、ツヴィタノヴィッチ、バウムガルト / -

昨日はルールダービーを見つつ、ときどきヴェルダーの試合をチェックするザッピング観戦をしていたが、

◆ドルトムントのみなさんは、そんなにシャルケが嫌いなのか。w

◆ヴェルダーのみなさんは、自ら目の前のお皿を放り出した。

この2点に尽きると思う。ヴェルダーはどこかバタバタしていて落ち着きがなかったようだし、シャルケはドルトムントの気迫に終始押されていたような試合だった。

ヴェルダーは来週勝っても、首位のシュツットガルトの勝ち点を越えることはなくなり、この時点で優勝は消滅。試合後バウマンががっくりとうなだれていたが、おそらくあのとき彼はこの結果を知っていたのだろうと思う。

さて「優勝戦線蚊帳の外」のバイエルンの最終節の相手は、残留をかけて死に物狂いでぶつかってくるであろうマインツだ。なんともありがたくない相手ではあるが、最終節くらいはバイエルンらしくホームで圧勝して、気分よくシーズンを締めくくりたいものだ。(得失点差があるから、マインツの残留は限りなく可能性が低いのだが。)



FC2ブログランキング


↑「最終節は有終の美を」と思ったら、クリックを。

2007/05/12(土) [日本語記事(カーン以外FCB関連)]

バイエルン・ミュンヘンが、ブンデスリーガのタイトル奪還のためにブラジル出身者の補強を積極的に進めるようだと、現地紙が11日に報じた。
ヘーネスGMの持つ補強リストのトップにあるのは、ブラジル出身でポルトガル代表の司令塔デコだと言われるし、サントスのゼ・ロベルトはバイエルンへの復帰を望んでいると自ら明言している。
ヘーネスGMは2004年にも当時ポルトにいたデコの獲得を目指したことがあったが、デコはバルサを選んだ。しかし、そのデコも今はライカールト監督の起用法に不満を持っていると話している。
ただし、バイエルンは今季4位フィニッシュが確実で、来季のCL出場は望めない。そのため、ビッグネームの移籍が実現するかどうかは難しいところだろう。
一方で、昨夏バイエルンからサントスへ移籍したゼ・ロベルトは故郷で大活躍をしているが、バイエルン復帰について、「バイエルンがもう一度僕をほしがっているのを聞いてうれしいよ」と話している。

フットボールウィークリー

デコ獲りのうわさは、数年前も確かにありましたね。でも来季のバイエルンはCLに出られないので、デコほどの選手がそんなチームに来るとも思えません。

一番ほしいはずだったヂエコもブレーメンと契約延長、ファンデルファールトもHSVから出そうもないし、司令塔不在は当分続くんですかね?



FC2ブログランキング


↑「来季のバイエルンはどうなるんだか?」と思ったら、クリックを。

2007/05/06(日) [日本語記事(カーン以外FCB関連)]

ボルシア・メンヒェングラッドバッハ - FC バイエルン 1:1 (0:1)

ボルシア・M’グラッドバッハ: ハイメロート‐ボゲルンド、ボー・スヴェンソン、ゼ・アントニオ、コンパー‐スヴェルド、エル・ファキリ(46.マリン)、クルーゲ(89.フレサース)、ヤンセン‐インスア、ラフェエル(80.ラミディ)

FC バイエルン: レンジング‐レル、ルシオ、ファン・ボイテン、ラーム‐ゲルリッツ(64.ショル)、デミチェリス、オットル、カリミ(87.フュルストナー)‐マカーイ(74.サンタ・クルス)、ピサロ

ベンチ: ドレーアー、フンメルス、フュルストナー、ングワ=マホップ

主審: ワイナー (ギーセン)

観衆: 54.067 (完売)

ゴール: 0:1 マカーイ (12.)、1:1 クルーゲ (52.)

イエローカード: スヴェルド / デミチェリス、レル

マイスターはもちろんCL出場権もほぼ絶望的な状況で、(この試合も含め)残り試合はすべて消化試合となってしまったバイエルン。2連敗の後は、2部降格が決定した最下位のチームに引き分けてしまった。よほどのことがない限りUEFA杯出場圏内は死守できそうだが、こんなグダグダぶりでシーズンを終わってもいいのだろうか?残り2試合だが、昨季の2冠王者としての意地は見せてほしいものだ。

ところで・・・

次節は個人的に注目するカードがある。マインツvsボルシアMG戦だ。Jスポでブンデスの中継を担当している倉敷アナがマインツファン、解説者の金子達仁氏がボルシアMGファンとして有名だが、この試合の実況解説をこの2人にやらせたら、かなり自虐的な漫才中継になりそうで面白いのだが・・・一度見てみたいものである。



FC2ブログランキング


↑「バイエルンは昨季の王者の意地を見せろ!」と思ったら、クリックを。

2007/05/04(金) [日本語記事(カーン以外FCB関連)]

クローゼ、バイエルン移籍封印 来季終了まではブレーメン

ブレーメンは現地時間2日、同じドイツのライバルであるバイエルンへ今季終了後に移籍するとの憶測が飛んでいたドイツ代表FWミロスラフ・クローゼについて、契約が満了する2008年6月まで同クラブに残ることを発表した。ロイター通信が報じている。

先日、バイエルンの幹部と密会していたことが公となったクローゼ。契約に関する話をしたわけではないとしながらも、ブレーメンの関係者に対して陳謝した。そのような状況のなか、現地メディアは、クローゼのバイエルン移籍に関して、今季終了後に移籍金1500万ユーロ(約24億5000万円)で移ることになるか、来季終了後に移籍金なしで加入することになると報道していた。

これを受けて、ブレーメンは公式HP上で「我々はなるべく早期に今回の結論に至るよう、クローゼと話し合ってきた。今や、全精力を傾けシーズン終盤戦に臨むために必要な結論を手にいれた」と発表。エースの残留が決定し、現在3位に付けるブンデスリーガと、準決勝に残っているUEFAカップの二冠獲得に向けて邁進するとの姿勢を明らかにしている。

ヤフースポーツ

補強の優先順位としては、FWより中盤だろ~が!!どっかの球団のように、ライバル球団から4番バッターを引っこ抜くだけでは勝てないことを、バイエルンはいい加減に気がつくべき。



FC2ブログランキング


↑「バイエルンの首脳陣は学習能力なし!」と思ったら、クリックを。

2007/05/01(火) [日本語記事(カーン以外FCB関連)]

サッカー・ドイツ1部リーグの強豪バイエルン・ミュンヘンは、来季の欧州チャンピオンズリーグ(CL)出場が絶望的な状況となっている。クラブは再出発へ向け、選手の根本的な入れ替えを行う考えだ。
4月28日に国内リーグ戦でハンブルガーSVに敗れ、残り3試合で欧州CL予選に出られる3位と勝ち点7差の4位。試合後、ヘーネス強化責任者は「このチームが完全に変わることになるのは明らかだ」と断固たる決意を表明した。
AP通信によると、ピサロ、ハーグリーブズら数多くの各国代表経験者を放出する方針で、今季チーム最多の14点を挙げているマカーイでさえ立場は危うい。一方で同強化責任者が、リーグ屈指のFWクローゼ(ブレーメン)と極秘に接触していたことも発覚した。
Bミュンヘンは過去10シーズンで7度の国内リーグ制覇を誇る。もし欧州CLの出場を逃せば、1997-98シーズンから続く同大会の連続出場が途切れることになる。
抜本的な改革へ強硬な姿勢を打ち出すヘーネス強化責任者は「Bミュンヘンのサポーターはこれ以上、今のチームを見る必要はなくなるだろう」とまで言い放った。

スポーツナビ

いつまでもGMに居座り続けクラブを牛耳っているヘーネスに責任はないんだろうか?長期政権が続くといいことはないと思う、何事も。個人的には優勝どころかCL出場権を逃した時点で、ヒッツフェルトの続投が決まったのも疑問だ。続投を決めるのはシーズン終了間際でもよかったのではないだろうか?バイエルンは結論を急ぎすぎたようだ。

安藤正純氏が言うように、ドイツのことわざ「魚は頭から腐る」を思い出してほしい。



FC2ブログランキング


↑「バイエルンも頭から腐り始めたかも?」と思ったら、クリックを。

| HOME | Next Page »